かどのやなさん

昨年、福井県坂井市三国町で新規就農した存在価値のない人のブログです

ASCと、新規就農者はどう関わっていく?

カレッジLINEの話のついでに。
研修生時代に入ったグループラインの一つにASCのグループラインもあります。
ASCとは「アグリカルチャー・スマイル・クラブ」の略で、坂井・あわら地区の農業者でつくるグループです。目的は独自のブランドを作る(?)みたいな感じで、動いています。もうすでにブランド名が出来て、ほぼスタート出来ていると感じます。

ここ最近の動きを見ていると、新たなことをするのではなく、ブランド化したのでどう売っていこうかというところに入っている感じです。芦原の旅館等の繋がりも出来て、順調に進んでいる感じがします。

ただその陰で、一緒に参加したカレッジの同期はあまり関りを持つことが出来ないでいる現状に(同期から)「このまま残っていていいのか」という声も、ちらほら聞こえてきています。就農していなかったこともあり、出せる作物もないので、関りを作るのは難しいです。

かくゆう私も、今やほぼ関わることがない状態になりつつあります。ゆっくりとフェードアウトしている感じですね。新たなライングループも立ち上がったそうですが、私は参加していません。

先日、来年度(今年)の活動について、ちらっと話を聞きに行きましたが、今まで通りの活動となりそうです。そんなこともあり、今、どうしようかと悩んでいるところなのです。

一つ考えているのは、一度カレッジ同期でASCに所属しているメンバー全員と、今後どうしたいのかを話し合ってみることです。ちょうど今年の3月で同期で一番最後に就農する人がいるので、その人が就農したころを見計らって。
結論はその時でいいかと。

それではこの辺で。