かどのやなさん

昨年、福井県坂井市三国町で新規就農した存在価値のない人のブログです

農協が求めるモノ

 農協が求めるモノって何かなって考えたら、やはり『必要な時に必要なもの』ってなってくるかと思います。

 

kadonoyanasan.hatenablog.com

 

今、ネギの価格が少しずつ回復してきていますが、少し前まではかなり値段が低い状態でした。ネギの品質が悪いというわけではなく、どちらかというと供給過多になってしまい、値段が下がった感じです。
ネギ農家が増えているので、ネギの生産量は年々上がってきています。その中で暖冬になると鍋で使うようなネギは売れなくなるわ、でもネギはいっぱい出来るわで、供給過多になってしまいます。

うまいこと需要があって供給が少ないときに出荷出来たら、高値で売れるので儲かりやすくなります。ただ、これって自分の技術じゃどうしようもないところが大きいので、『必要な時に必要なもの』を出荷するのは難しいです。
多少は出荷時期をずらすことは出来ますが・・・それも限度がありますものね。

それではこの辺で。