かどのやなさん

昨年、福井県坂井市三国町で新規就農した存在価値のない人のブログです

下がり続ける投資信託。東京オリンピックの行方次第でまた変わりそうな感じ。

朝からひどい風です。少々雨が降っていても、堆肥を取りに行こうと思ったのですが、予報をみると一日強風だったので諦めました。が、今、外はだいぶ穏やかです。
なんかうまいこと行きません。

うまいこと行かないで思い出したのが、昨日、滋賀でお世話になっていた銀行から電話がありました。現在の投資信託が下がっていることについて、静観してもらえるようにとのお願いでした。まぁ、もともと住宅ローン返済用に入っていた投資信託なので、分配金が出続ける限り、手元に残しておくつもりでしたので売ることはありませんよと伝えました。

それにしても、投資信託の下がり方は尋常じゃないですね。昨日の時点で、2月より50%近く下落です。だいたい1000万円近く保有していたので、たぶん500万円近くにまで下がっているはずです。・・・怖くて証券会社の口座を見れませんが。(笑)

 

昨日の下がり方から、まだまだ下がるだろうなぁという感じがするので、今は何もできないっていう感じです。たぶん2月80%近くまで下がる感じがします。オリンピックが中止になれば、さらに下がるでしょうね。延期だと下がっても回復する見込みが期待できます。

仮に今の状態でオリンピックが開催された場合、経済効果はマイナスになるんじゃないかと思います。日本が開催しても、世界からはお客様はやってこないという状況になると思うのです。無理に開催するほうがリスクは高い気がします。どうなんでしょう?

もちろん開催しないとなると損失も発生しますが、開催しても開催した分の損失を埋められることが出来ないと思います。

今後の投資信託の下がり方は、東京オリンピックの開催の方向で変わってくるな~っと、思ったことを書いてみました。
それでは、この辺りで。