かどのやなさん

昨年、福井県坂井市三国町で新規就農した存在価値のない人のブログです

農業を拡大しないのか?

めずらしく朝5時に起きてしまいました。朝からやらないといけないことがあれば、起きることが出来るのですが、特に急いでいないので最近は8時過ぎぐらいまで寝てたりします。ダラダラですね。(汗)

 

話は変わって。

最近、たまに農業の大規模化を目指さないの?と言われることがあります(どこどこさんが何町まで広げたという話があったりで、その流れでよく出る話なのですが)。チャンスがあれば目指すかもしれませんが、現状、難しい・・・というより可能性が限りなく低いのですよね。

 

大規模化をしようと思えば、①農地の拡大、②人の確保、③設備の導入(資金の確保)が必要になってくるのかなって思うのですが、それぞれに問題が山積しているので、まぁ、難しいかなって。

 

特に①と②は、かなり難しいですね。

①農地の拡大をしようと思っても、借りたいと思える農地は空いていないし、何より農地を借りるだけの人望というか、周りからそんなにいいように思われていないと思うのですね。

 

春先に農地を買わないかっていう話があったのですが、その時の農業委員が「柳澤に農地を売るな!〇〇に売れ!」と周りに言っていたらしく(私は聞いていないので何とも言えませんが、多くの人から同じような話を聞いたのでたぶん事実だろうと思います。〇〇さんが土地を購入したのも分かったし。ただ〇〇さんが土地を買ってくれたのはよかったなとは思います。)、たぶんそういう話を聞いた時から、あ~たぶんこの地で農地を拡大するのは難しいと、何となくですが思うようになりました。

まぁ、補助金とかすでにもらっているので、とりあえず頑張れるだけ頑張ろうとは思いますが、広げていくのはかなり難しいだろうなて思っています。

 

あと最近思うことですが、農地が借りられないのは農業委員に「柳澤に農地を売るな!」言われただけでは無い気もします。自分では分からないのですが、たぶん何か私自身に問題があるのだと思います。最終的には自分の問題が大きい感じがしますね。

農地が借りられないからって文句を言ってもしょうがないので、頑張ってる感を出して、出来なかったら出来ませんでしたって形にしようかなって思っています。

 

②人の確保は、農地が広げられない時点で、人を雇っても何やってもらうの?って感じです。一時的に忙しい時は、ねこの手さんとかを使わせてもらいますが、ハローワークとかアルバイト募集って、自分で広告をだすまでは無いかなって感じがします。

梨の収益が良くて、梨畑を拡大出来そうであれば、求人を出してもいいかなって感じですね。梨は何となく年中仕事がありますから。

 

そんな感じです。拡大は現時点では難しいということです。未来は分かりませんが。
あくまで人は人、私は私のペースで。

 

それでは。