かどのやなさん

昨年、福井県坂井市三国町で新規就農した存在価値のない人のブログです

「儲かる」話は疑え

雪はやみましたが・・・

 

f:id:kadonoyanasan:20210113084113j:plain

f:id:kadonoyanasan:20210113084203j:plain

梨畑に行こうとしたのですが、やはり農道の除雪は行われておらず、ある程度融けるまでは無理だなぁって感じです。下の写真の道は、今日あたり通れるかもしれませんが、午前中事務作業をしてから、午後から通れるか確認をしていきます。

 

さて、さいきん「儲かる農業」ということで、あっちこっちで広告を見るのですが、かなり怪しい内容だと私は思うのです。もともと「農業は儲からない」と考えていたのもあり、うまい話に対してはかなり慎重派なのですが、「農業は儲からない」と話すと、結構周りからたたかれるので、農林水産省のデータや移住して10年未満の新規就農者の約75%は農業で生計を立てられていない(立てられない)データなどを出しています。

もちろん農業だけで生活出来ている人もいますが・・・

「儲かる農業」とか「スマート農業」といったキーワードは、本気で農業を目指したいのであれば罠である可能性があることを知る必要があると思うのです。

 

「儲かる農業」の広告を見て、どんな人がそういった情報を流しているんだろうと思い調べてみましたが、一度農業をして失敗し、人材教育・コンサルトのような事業で儲けて、そのお金で農業を再び始めた・・・って、履歴で書いている時点で農業で儲けてないやん!詐欺やん!って突っ込んでました。

 

誰かが言っていたのですが「失敗する方法は再現性はあるが、成功する方法は再現性がない」ということ。自分で見つけていくしかないのです。

 

それでは。