かどのやなさん

昨年、福井県坂井市三国町で新規就農した存在価値のない人のブログです

新規就農4年目で売上が1000万円超えたという動画を見て

失敗する人が増えるのは良くないのですが、失敗しやすい環境になっているのにそれに気が付かず失敗する人が増えるのは、落とし穴に動物がはまっていく動画のようで、ちょっと面白いなぁって思ったりします。

 

このあいだYouTubeで、売上が1200?1400?万出たよっていう就農4年目の人の動画を見たのです。タイトルやURLが分からないのでリンクを貼れませんが、見つけた人は見てみるのもいいかもしれません。

 

一回だけしか見ていないので細かくは覚えていないのですが、動画主は移住で農業を始めた人で、有機農業をしている人らしいのです。マスクをして話していたのですが、かなり男前の感じではないかと思います。女性が好みそうな人だと思いますね。

 

で、売上で1000万超えているよということで、どういうことをすればこうなるよっていう話をしていたのですが、いやいや、それって再現性低いよって思ったのです。

例えば移住先の土地をリサーチするとか、リサーチしても借りれるか買えるかはお金がいくら手元にあったとしても、相手が承諾してくれなければ借りることも買うことも出来ません。たぶんですが移住先に知り合いがいらっしゃるということなので、借りたり買えたり出来たんではないかなぁというのと、あと男前や美人といった要素も結構関わってくるので、意外と就農してうまく行くっていうのは運や先天的な要素が大きい場合があったりします。

 

就農計画がしっかりしていたからうまく行ったという人もいるのですが、それは計画通りにいったからであって、計画をしっかり作ったとしても計画通りにいかなければうまく行きません。分かりますかね?

もちろん計画通りにいかなくてもうまく行った例もあるでしょう。

 

最近、思うことは「こうすればうまく行くよ」っていう人は、自分だけにあったうまく行く要素に気づいていない感じがして、逆にうまく行くようなマインドや考え方、そしてこれをやったら確実に失敗するといった話をする人は、良く勉強しているなぁって思ったりします。後者は農テラスの山下さんが一番に思いついたりしますね。
農業をやりたい人はYouTubeの農テラスチャンネルを見てみるのがいいと思います。すごくいい刺激になります。

 

新規就農して、農業収入だけで生活出来ている人は、統計上25%未満です。

 

kadonoyanasan.hatenablog.com

 

農業が儲かるっていう話があっちこっちで溢れてきていますが、農業で生活出来るようにするにはかなり狭き門ですよ。

 

それでは。