かどのやなさん

昨年、福井県坂井市三国町で新規就農した存在価値のない人のブログです

坂井市の担い手確保・経営強化支援事業、締切は12月22日らしい

 

雨です。梨の作業しようかと思ったのですが、寒さに負けて頭痛がしてきたので、薬を飲んでハウス整理をしています。

 

f:id:kadonoyanasan:20211213150529j:image

カゴにてんこ盛りの枝。この枝は豊水の枝で、すでに豊水の枝の出荷は終わっているので後は燃やすことになります。ただ、今の時期だと水分を多く含んでいるので、火がつかないです。春先ぐらいになれば、枝が少し乾燥してくるので、その頃ぐらいにぼちぼち燃やしはじめます。

一気に燃やすと楽なのですが、火の管理が出来ないので、焚き火程度の大きさで1年かけて燃やす予定です。

 

さて、昨日12月12日の日本農業新聞にて「担い手確保・経営強化 支援」事業の話がありました。

 

https://www.agrinews.co.jp/news/index/44931

 

坂井市に問い合わせてみると、申請を受け付けているそうですが、締め切りは12月22日だそうで、申請する場合、かなり急いで書類を作成する必要があります。

 

先日、ロボット草刈機を買ったので、それは補助金の対象になるのか?と問い合わせてみましたが、入札を経ての事業となるため、すでに納品されている場合は対象外だそうです。…11月中に聞いていれば、申請出来たかも…と思うと、ちょっとショックでしたが、仕方がありません。

 

もし設備の購入を考えている人は、100万円を上限に半額補助になるみたいなので、チャレンジしてみるのもいいかも知れません。選考があるので、確実に補助が当たるかは分かりませんが。

 

詳しくは、坂井市農業振興課まで問い合わせてみてください。

 

あわら市も、おそらく同じ事業をやっているかも。ただ、締切日が違うと思うので、気になる方は早めに問い合わせることをお勧めします。

 

それでは。