かどのやなさん

昨年、福井県坂井市三国町で新規就農した存在価値のない人のブログです

利益を出すイメージをつけるには簿記を覚えることがいいと思う

経営をしていくうえで、重要になってくるのは売上よりも経費をどう抑えていくのかが大切だと思います。
ただ経費の中でも固定費と言われるような部分が大きいのであれば、売上を上げていかないと利益が残りません。

 


www.youtube.com

 

昨日の農テラスの動画はものすごく重要で、新規就農した人や新規就農する予定の人は見てほしいなぁと思います。

同期の友人も売上をどう上げていくか悩んでいたりします。補助金が打ち切られたときから農業の収入だけで生活しなければいけない人が多いと思いますので、売上を上げていかなければいけないと思うのも仕方がないのですが、売上を上げるために経費をかけすぎてしまうと利益が残らなくなり、生活も出来なくなるのもどうなんかな?なんて思ったりします。

 

補助金のあるうちは、利益があまり出なくても生活は出来たりしますので、補助金のあるうちに、どうやったら利益が残るのかを調べていかないと生き残れないのではないかなんて思ったりします。

個人的には簿記を覚えるのが、利益の出し方がイメージしやすくなるんじゃないかと思ったりします。帳簿を毎日つけていくと、あれ?これって無駄なんじゃない?って思うことも見えてきます。地道に調べていくことで利益を出せる方法が見つかっていく気がします。

 

それでは。