かどのやなさん

昨年、福井県坂井市三国町で新規就農した存在価値のない人のブログです

e-Taxでの外国税額控除

配当金の外国税控除のやり方をメモっておきます。

 

f:id:kadonoyanasan:20220120204758j:plain

国税額控除等の入力ボタンをクリックします。

 

f:id:kadonoyanasan:20220120210144j:plain

f:id:kadonoyanasan:20220120210202j:plain

  1. 「国名」
    どの国の株式なのかを入力します。画像では「アメリカ」です。
  2. 「源泉・申告(賦課)の区分」
    源泉徴収されているのか否かを選択します。画像では「源泉」です。
  3. 「所得の種類」
    所得の種類を入力します。画像では「株式配当金」です。
  4. 「所得の計算期間」
    所得の計算期間を入力します。画像では2021年1月1日から12月31日まで、としています。
  5. 「税種目」
    税種目を入力します。画像では「所得税」です。
  6. 「納付確定日」
    納付確定日を入力します。計算期間の末日である12月31日にしています。
  7. 「相手国での課税標準
    相手国での課税標準を入力します。配当金の額をそのまま入れます。
    年間取引報告書の青色①の欄の数字を赤色①の欄に入力します。
  8. 「納付日」
    納付日を入力します。計算期間の末日である12月31日にしています。
  9. 「左に係る外国所得税額」
    外国所得税額を入力します。
    年間取引報告書の青色②の欄の数字を赤色②の欄に入力します。

とあるYouTubeの動画を参考に入力してみました。はたして控除額はいくらになるのかな?

 

f:id:kadonoyanasan:20220120211615j:plain

・・・まさかの0円・・・がーん。

 

まぁ、金額少ないからね。仕方がないか。

 

それでは。