かどのやなさん

昨年、福井県坂井市三国町で新規就農した存在価値のない人のブログです

バイトが終了とカラスが梨畑に入って来た

f:id:kadonoyanasan:20220818121703j:image

今日で、とうもろこしの収穫のバイトが終わりました。最後ということで、とうもろこしを4〜5本頂きました。

お腹が空いていたので、数本はすぐ食べてしまいました。😅

 

バイトが終了ということで、3時起きの生活から解放されます。とはいえ、だいぶこの生活に慣れてきてたので、しばらくはこのまま3時起きを続けると思いますが、でも、もともと朝が弱いので、あまり早起きをし過ぎると、昼間がバテてしまいます。徐々に自分のペースに戻す予定です。

 

来月からはフリーになるので、大根の収穫が始まるまでは砂丘地の同期の応援等に行けるかな?

 

f:id:kadonoyanasan:20220818122541j:image

先程、梨畑の落下した実を集めていると、カラスにやられた実が一つありました。そのほかは食べられていなかったので一つだけだと思いますが、食べたあとがまだ新しいので、今朝、梨畑に入ってきた可能性があります。

 

先日のブログにて、防鳥糸を張るとカラスが入りにくいと書きましたが、カラスが入った形跡がある周辺を調べてみると、防鳥糸が風で流されて、他のポールに引っかかり、それによってカラスが侵入しやすい隙間が広がったようです。

とりあえず直しましたが、一度入ってくると、防鳥糸に引っかかるまでは何度も入ってくる恐れがあるので、ちょっと注意が必要です。

もう少し細かく糸を張り巡らせば、もう少し効果があるかもしれませんが、すぐには出来ないので、余裕が,ある時にボチボチ糸を張っていく予定です。

 

剪定時期に糸を張る方が楽だと思いますが、今の時期にやらないと、どこからカラスが侵入してくるかとかが分かりにくいです。今だと試行錯誤しながら、カラスが入りにくくしやすい状態がどういうものか、調べやすいです。

 

それでは。