ヘタレのやなさん

坂井市三国町で農業をして気ままに生きている記録です

薬は濃くするより希釈倍率内で希釈する

f:id:kadonoyanasan:20240519161439j:image

午後から防除をしました。

 

f:id:kadonoyanasan:20240519161518j:image

今回はオーササイド。

 

梨にも散布したいので、希釈倍率は600ばいで合わせています。

 

よく薬は濃い方が良いと思っている人がいますが、濃かろうが薄かろうが、指定された希釈倍率内であれば大丈夫です。

以前、梨の共同防除で、1000〜2000倍指定の薬を間違えて2000倍で希釈しましたが、1000倍じゃないといけないことはないはずです。1000倍じゃなきやダメだというので、どちらでもええやんと思いつつ、好きにしたら?と思い、やり直し防除をしてもらいました。もっというと希釈倍率に近ければ、希釈倍率よりも薄くてもいいはずです。(薄い方が残留も少ないでしょうから)

 

それでは。