ヘタレのやなさん

坂井市三国町で農業をして気ままに生きている記録です

電気柵は常設した方が良さそう

f:id:kadonoyanasan:20240624150537j:image

雨が上がって、圃場の見回りをしています。

 

ハウス横の畑は今の所大丈夫そう。

やや弱っている株や、玉が見えてて日焼けが心配なものがありますが…、ひとまず後回しです。

 

f:id:kadonoyanasan:20240624150819j:image

家の横は、この雨で完全にダメになった株が一つ。

 

f:id:kadonoyanasan:20240624150910j:image

分かりにくいもしれませんが、葉がちぢれて枯れ始めています。こうなると復活は難しい。😓

この株についたスイカは処分することになります。ちょっとショックです。

 

炭疽病ではないのが救い。ただ、何の病気なのか、分からないので対処ができないという問題もあります。ここらあたりではバタン病といいますが、病気の場合もあるし、根腐れの場合もあるし、体力不足の場合もあるし…で、判断が難しかったりします。

 

f:id:kadonoyanasan:20240624151506j:image

梶の畑は相変わらず、動物にやられまくりです。

 

電気柵が設置できたところは大丈夫でしたが、それ以外のところは軒並み食べられています。

食べ方からして、かなりの大型の動物な感じがします。小さいスイカには手を出さずに、ある程度大きなものだけ狙って食べています。これはアナグマハクビシンとは違う動き。アナグマハクビシンは手当たり次第、食べていきますから。😅

 

f:id:kadonoyanasan:20240624151850j:image

動物の足跡です。蹄のような跡なので、おそらく猪でしょう。あとクマらしき足跡もありました。

 

f:id:kadonoyanasan:20240624152044j:image

手のひらと比べたら、大きさは手のひらの2/3ぐらい。まぁまぁデカいです。動物よけの網を食いちぎって入ってきているので、電気柵の無いところが全て食べ尽くされば、電気柵を薙ぎ倒してでも食べにくる恐れがあります。こうなるとどうしようもありません。😭

 

やはり電気柵の設置は常時しておいた方が良い感じがします。シーズンごとに設置していたら設置に間に合わないこともありますし、いつケモノが侵入してくるか分かりませんから。

 

それでは。