ヘタレのやなさん

坂井市三国町で農業をして気ままに生きている記録です

日焼けが始まった

f:id:kadonoyanasan:20240707151715j:image

ハウス横の畑です。

日焼けが心配なので、すいかに紙を貼り付けています。

 

午前中は、家の横の畑をしました。ハウス横と家の横の畑では、まだ日焼けのすいかは出ていません。梶では、かなりの数のすいかが日焼けしていました。梶の方が日当たりがいいのか?と思われるかもしれませんが、日焼けは文字通り日に当たって焼けてしまう(腐る)のですが、個人的な推測ですが、弱っているスイカほど、日差しが強くなくても日焼けする感じがします。梶のスイカは小さくて葉に隠れていましたが日焼けしていましたし、ハウス横のスイカは外から丸見えでも日焼けしていません。おそらく弱っているか否かというのも関係していそうな気がします。

 

f:id:kadonoyanasan:20240707152415j:image

昨日の午後、防除を行いました。

 

f:id:kadonoyanasan:20240707152438j:image

今回はポリベリン。

ダイハツから帰ってきたら、ものすごい豪雨になったので、スイカが弱るかもしれないと思い、治療効果もある薬を使っています。

 

f:id:kadonoyanasan:20240707152651j:imagef:id:kadonoyanasan:20240707152700j:image

写真ではわかりにくいかもしれませんが、葉の色が薄くなって、葉っぱが枯れ始めています。

雨が多かったので、晴れる日が続かないと元には回復しないかもしれません。おそらく根っこが弱ってきている。

 

f:id:kadonoyanasan:20240707153003j:image

で、雨で弱っているのに隣がガンガンに灌水して、うちに水が入ってくるので、仕方なく水が入らないようビニールで壁を作りました。

ただ、風が吹くと、ビニールを貼り付けている柵自体が倒れそうなので、隣が灌水中の時だけビニールを貼り付けようと思います。

 

来年は一畝だけにして、隣の灌水がかからない位置に畝を作る必要がありそうです。

 

もしくは境界に壁を作るか…

まぁ、あとで考えましょう。

 

f:id:kadonoyanasan:20240707153612j:image

昨日、家の横の畑にカラスが入ったようです。

一番でかいスイカがやられました😢

 

f:id:kadonoyanasan:20240707153707j:image

あまりやりたくはなかったのですが、縦にもテグスを張りました。これをするとカラス以外の鳥が引っかかる可能性があるので、気をつけなければいけません。念の為間隔を2m置きにしているので、カラスより小さい鳥であれば逃げられると思います。

 

f:id:kadonoyanasan:20240707153921j:image

雨が降ったり、風が強かったりすると、柵が傾いてしまい、隙間が出来ます。雨や風の後は見回って異常がないか確認する必要があります。

もちろん電気柵もです。電気柵は、雨でぬかるんでしまうとそのまま倒れてしまい、そのあいだにケモノが入ってくる恐れがあるので、気をつける必要があります。

 

f:id:kadonoyanasan:20240707154211j:image

すいかの見えている部分が薄くなっていたり、白っぽくなっていたら日焼けが始まっています。早めに日焼け対策をしないと中が腐ってきます。

 

それでは。