ヘタレのやなさん

坂井市三国町で農業をして気ままに生きている記録です

消費税の修正だけで利益が大きく変わるものなんだなぁ

朝から事務作業をしています。今週中に確定申告を済ませようと、今、追い込み中です。😢

帳簿の入力は粗方終わりましたが、入力ミスが無いかのチェックと9月までの消費税について、仮払、仮受ともに経費、収益に修正しているところです。結構めんどくさいですね。やはり2割特例を蹴ってでも、一年分の消費税の申告にするとした方がよかったかもしれません。まぁ、いいか。仕方がない。

 

現在、7月までのチェックと修正が終わりました。残り8月と9月の修正とチェック、10月以降のチェック・・・で、ようやく確定申告の準備が完了って感じです。今回はかなり長かった・・・😢

 

消費税の修正で気が付いたことなのですが、仮払の消費税を経費に組み込むので、利益が下がっていくのですよね。まぁ、冷静に考えたら当たり前なのですが。逆に仮受の消費税を収益に修正すると利益が増えるわけです。とはいえ帳簿上での利益なので、実際にはお金は増えたり減ったりしていないのですけどね。😅

 

うちの場合、売上の多くはだいたい8月から12月の4か月ぐらいまでしかありません。それ以外の期間は収益がゼロにちかくなります。7月時点で売上がほんの少しあっただけだったので、帳簿上の利益が大きく減ってしまいました。8月からは売上がたくさん入ってくるので、どれだけ利益が回復するか・・・といった感じです。赤字にならなければいいのですが。😅

 

さて、午後も頑張りますか。

それでは。

はじめてドライブペイを使った😅

朝から雨ですね。そろそろ止むかな?

 

昨日はじめて出光のドライブペイを使いました。

 

キーホルダー自体を作ったのはだいぶ前(2年くらい?)で、ドライブペイでの支払いじゃないと2月19日から楽天ポイントが付かなくなるよっていう知らせで慌てて使おうとしました。ところが、長期間使っていないとロックされるようです。

 

ロックの解除はドライブペイコールセンターのみ対応できるようで、店頭で「使えるようにしてくれ」と言っても対応してくれません。😅

 

DrivePayのお申込み・ご登録方法 | DrivePay | 出光興産

 

24時間受け付けてくれるようですが、実際にはなかなか電話はつながりません。😅

2時間ぐらい何度も電話をかけなおして、ようやくつながる感じです。店頭でのロック解除が出来るようにしないと、かなりの人が不便を感じることになりそうですね。

 

ロック解除後、スマホアプリのモバイルドライブペイに登録しようとしたら登録できませんでした。一回キーホルダーでの給油をしないとモバイルドライブペイに登録できないようです。

 

そうそう、話は変わりますが、アプリ画面をスクショすると「この画面の撮影および撮影した画像の利用は禁止されています。」というメッセージが出てきます。スクショの利用をフリーにした方が、アプリの説明を勝手にしてくれる人が増えると思うので、プラスになることもあると思うのですが・・・

 

楽天ポイント2倍の日にドライブペイではなく今まで通りの出光クレジットカードでの支払いにすると、2倍分のポイントはつきますが、基本のポイントが付かないという感じになります。ドライブペイをわざわざ作りたくないという人は楽天ポイント2倍の日にのみ給油すれば、少しのポイントが付くようです。ちなみにPontaポイントとdポイントの2倍の日は見たことないので、素直にドライブペイを作ったほうが良さそうです。

 

ドライブペイを使うまで不安に思っていたことが2つあって、1つは登録された給油量しか入れられないのでは?ともう一つは楽天ポイントでの支払いが出来ないのでは?ということ。

 

1つ目の給油量については、モバイルドライブペイであればアプリからお好みの給油量の変更が簡単に出来るようです。キーホルダーのみだとどうなるだろう?ちなみにですが、アプリにドライブペイの登録が出来ないときでも、アプリの会員番号のQRコードをかざせば、キーホルダーでもアプリで指定した給油量で給油できます。

 

2つ目の楽天ポイントでの支払いは普通に出来ました。

 

スマホですべて支払いが出来るみたいなので、給油時にクレジットカードを持ち歩かなくてもよさそうです。

 

それでは。

溝と神社の掃除と梨の主枝運搬

f:id:kadonoyanasan:20240303122531j:image

梨の主枝を運んでいます。

 

今朝は、村の溝掃除と神社の清掃でした。

8時から始めて、溝掃除が約50分、神社が50分ほど。10時前には終わりました。

 

朝はものすごく寒くて、動くのが嫌でしたが、掃除をしているとポカポカしてきて、体が動きやすかったです。仕事前に少し運動した方が、動きやすくなるのかもしれません。

 

少し休憩後、梨の主枝を切ろうと梨畑に向かいましたが、ほとんどの木の主枝が切られていました。

 

f:id:kadonoyanasan:20240303123040j:image

昨日の15時前はまだ切られてなかったので、昨日の夕方か、今朝、切ってくれたのかもしれません。

今日のうちに地面に落ちた主枝の半分は運びたいです。

 

f:id:kadonoyanasan:20240303123242j:image

車検のプレゼントのケーキが届きました。チョコレートのケーキです。なんか洒落た名前だったですが覚えられませんでした。😅

甘いものを食べると、むっちゃ元気になりますね。

 

それでは。

イノシシの糞っぽいなぁ

雪が少し残っていますが、日差しが出てきたので昼からは外に出ようと思います。

 

昨日の耕うんの時に見つけたものです。

 

動物のフンです。かなりの量なので、まぁまぁ大型の動物のような気がします。

 

とりあえずネットでこの糞に近い形状の糞を探し、何の動物なのかを調べます。

 

https://www.pref.nagano.lg.jp/yasei/documents/kumanounshikai.pdf

 

まずは熊の糞です。リンク先の写真を見ると一番上の黒い糞に似ている感じもします。

ただ、畑の糞は小さな糞が固まって大きな糞になっている感じなので、熊の糞ではなさそうです。

 

www.choujuhigai.com

 

小さな糞が固まって大きな糞の形状をしているところから、イノシシの糞に近い感じですね。

 

今年も早めの電気柵の設置をしなきゃいけませんね。

それでは。

畑に捨てられたゴミは自分で片付けるしかない

急に寒くなりました。夜、あまりにも寒くてなかなか寝付けず。朝も寒すぎて布団から出られない・・・😅

気が付けば11時です。やばいなぁ、むっちゃダメやん。

 

ブログの先月の収益がはじめて300円を超えました。このままの収益が続けば、今年か来年ぐらいにはじめての現金化が出来ます。続けてよかったと思う瞬間ですね。もちろん普段からブログを見に来てくれる方には感謝です。ありがとうございます。☺

 

さて、話は変わって。

 

昨日、トラクターで耕うんしていたら、畑の中から大量のゴミが出てきました。

毎年、草に覆われてなかなか耕うんも出来なかった部分なので、いつから捨てられていたのかが不明です。普段であれば梨の誘引で忙しいこの時期に耕うんすることはないのですが、草が伸びる前にやってしまおうとしたら、ゴミを発見したという感じです。

まぁ、昨年末に圃場の良く見える位置に捨てられていたローリーの件もあり、おそらくですが私がいないところを見計らって、今もゴミを捨てに来ている人がいる感じですね。また、ブログには書きませんでしたが、圃場の隅に何かを燃やしたような跡がありました。私なら燃えるものが周りにあまりない、見える位置で燃やします。そうしないと周りの草木に燃え広がる恐れがあり、見える位置でないと異常に気が付かないからです。

 

ともかくゴミを何とかしなければ・・・

私が処分するにも、大量にあります。小学校近くのハウスの圃場でも、ハウスの残骸のゴミを捨てるのに時間とお金がかかってしまいました。このゴミの処分、軽く見積もっても10万円近くは吹っ飛ぶだろうなぁ・・・😅

まだハウス横のタイヤの処分も途中なのに・・・

 

結局、利益が出て税金を納めないけないことが見え始めたら、こういったゴミの処分にお金を使うわけで、ゴミを圃場に捨てる人がいる限り、税金を払う余裕なんてないのですよね。つまり利益を生活費に回すことが難しくなるわけです。ホント、何とかしてほしいです。

 

話を戻して。

 

ゴミの処分にあまりお金や時間をかけたくないなぁと思い、ダメもとで坂井市にどうしたらいい?と問い合わせてみたら、とりあえず警察に不法投棄として届け出てくれと言われました。まぁそうだよねぇ、不法投棄だから警察だよねぇ・・・あまり大事にしたくなかったんだけど、しかたがないかと思い、坂井西警察へ電話。不法投棄された圃場の位置が電話でのやり取りで伝わらなかったので、対応してくれた警察の人が「110番してくれ、それで携帯の発信位置が分かるから。」と言われたので、110番をしました。

 

110番すると「事件ですか、事故ですか?」という問いにドキドキ。😅

事件や事故でもないのだけどねぇ・・・110番しろと言われたのでしたのだけど、よう考えたらこれって緊急性の少ないことで110番しているわけで、本来ならばダメなんだよねぇ。でも、仕方がないから事の顛末を話すと、電話に対応していた方の口調がやや柔らかくなって話してくれたので、ちょっと罪悪感が薄れてホッとしました。

 

しばらくすると、パトカーが2台と付き添いの車が一台やってきて、なんか殺人事件があったかのような物々しい雰囲気になりました。鑑識みたいな人が、捨てられているゴミを調べると、かなり古いゴミで誰のものかがわかるものが無かったと報告。まぁ、そうだろうねぇ。こんなところに捨てるのであれば名前とか特定できるものは消すだろうし。😅

 

警察の方がゴミを調べている間に事情聴取。ゴミを発見した経緯と、昨年末に目立つ位置にローリーが捨てられていたことを話しました。警察としてはゴミを捨てられないようなアドバイスしかできないという話でした。私も犯人を捕まえてくれという話で警察に届け出したわけではなく、坂井市に相談したら警察に届け出してくれとのことだったと話しました。そのときに坂井市の環境課の方がゴミの現認に来られたので、警察が坂井市と話をしました。

 

警察が帰った後、坂井市の担当者と話をしましたが、市としては個人が所有している土地にごみが捨てられた場合は、その土地の所有者もしくは管理者がゴミを処分するしかないとのことです。やはり、自分で片付けなければいけないのか。😅

とりあえず広報か何かで、不法投棄があったこと、畑にごみを捨てないように再度周知をしてほしいとだけ伝えました。

 

気軽に車から空き缶やゴミを投げ捨てる人がいますが、この処分にかかる時間とお金ってものすごいのですよ。そういうことを少しでも知ってほしいなぁと思うのです。

 

それでは。

YouTubeやブログで公開される売上や経費は当てにならない

f:id:kadonoyanasan:20240301124743j:image

また雨が降り出しそうです。早めに上がります。

 

よくYouTubeやブログで売上や経費を公開している人がいます。私も公開していますが、気をつけて欲しいのが、作物や地域によっては、売り上げや経費が大きく変わってくる場合があります。

 

産地と言われる場所で、作物を作ると産地特有のプレミアム価格がつきます。売り上げが上がるわけですね。また、産地だと使用する資材や肥料が安いと言うケースもあります。利益が大きく残る可能性があります。これと真逆のパターンもあり、売り上げがそこそこ、資材や肥料の価格が高いと言うケースもあったりします。

 

福井県の場合、産地と呼ばれるような作物があまりありません。また、資材も他の地域に比べたら割高になります。これは物流があまり良くないと言うとことがあって、物の価格が高くなりがちです。また、物流が悪いということは、作った作物を他の地域に売ることが難しいと言う地域でもあります。

 

1番わかりやすい例が、ハウスを建てる時です。

私の出身地である滋賀県で50メーターハウスを建てた場合、約200万円位で建つのですが、福井県の場合だと300万円ぐらいになります。業者に何故そうなるのか聞いてみたところ、やはり物流です。主な資材メーカーが岐阜や名古屋にあり、福井県まで運ぶ事で価格が上がるわけです。

 

YouTubeやブログの数字を鵜呑みにするのではなく、就農したい地域のデータを調べることが大切だったりします。

 

それでは。

売上だけでみると施設園芸がいいのだけど

f:id:kadonoyanasan:20240301111612j:image

梶の畑です。

今日もトラクターで耕運をします。雨が降った後なので、本当はあまりしたくないのですが、週間予報を見てみると、この先、ずっと雪や網のマークが付いているので、今やらないと草が伸び放題になってしまいます。

 

昨日から少し考えていたのですが、なぜ最近の新規就農者は露地ではなく、ハウス等の施設園芸をしたい人が多いのかな?と。

 

ハウスの方が作物を育てやすいのと、面積あたりの収穫量が露地よりも増えやすいところで、面積あたりの売り上げが売りやすいと言うところがあります。農林水産省のデータから見ると、やはり施設園芸の方が売り上げが高いです。

 

ところがです、私の周りを見てみると、特に砂丘地で就農した人の多くが資金繰りが苦しくなっているように見えます。砂丘地はリースハウスのところが多いので、毎年リース代を払う必要があり、その負担があるからだと思います。

 

現在のリースハウスの年間リース代は6m間口の50mハウス一棟で25万円ほど。多くの新規就農者は5棟ぐらい借りるので年間125万円必要になります。

売上が私よりやや高いとのことなので、だいたい500〜600万とすると、ハウス一棟あたりだいたい100万円強の売上。そこから25万円のリース代を引くと75万円。農協に出荷した場合、売上の約3割が手数料で取られるので、手数料がハウス一棟あたり30万円だとすると75万➖30万で45万円。資材や農薬、肥料、種代が売上の20%だとすると、45万➖20万で25万円。事業に再投資しないで全て生活費に当たるとしたらら25万✖️5棟で125万円が手残り。まぁ、設備の修理費や動力光熱費、人件費とか入っていないので、それらを入れたらおそらく90万円弱が実質の手残りになるのかな?と思います。

 

質素な生活であれば何とかいけるかな?家賃が5万円のところだとかなり厳しい感じ。せめて3万円以下に抑えないとあまり食べる事ができない感じになりますね。

 

リースハウスは7年間なのでそれ以降はリースの支払いがなくなります。なので、7年間だけ我慢すれば何とかいけると判断しているのかもしれませんが…それまでは資産を取り崩しながら生活しないとかなりしんどい感じもしますね。

 

労働時間で考えると、ハウスの方がやや長くなる感じがします。あとハウス栽培をしている人の多くが直売所や小売をしているのでその時間を含めると、かなりの時間働くことになります。

露地でも直売所に出す人もいますが、量が多くなるのでだいたいが農協か大口の取引先に卸す感じなので、販売の時間はさほど無いかな?

小規模だとほとんど小売や直売所という人もいるかもしれません。そうなると作業時間が多くなりますね。

 

それでは。