かどのやなさん

昨年、福井県坂井市三国町で新規就農した存在価値のない人のブログです

雨なので前日採りです

f:id:kadonoyanasan:20220817165101j:image

今日は、午前中お休みさせてもらって、午後から梨の収穫をしています。雨予報だったので、当日採りから前日採りに変えました。梨の実が濡れたまま出荷するとNGなので、雨の時は前日に採って、タオルで拭いてから出荷することになります。

 

晴れてると当日収穫してそのまま出荷というのができるのですが、雨だとどうしても拭く作業が入ってくるので仕方がないです。

 

雨のおかげで気温が下がったせいか、少しずつ幸水の実が色づき始めました。ただほとんどが黒星病にかかっているので、ハネ品となります。今年もハネ品は、2kgで500円で袋売りします。お店では並ばないので、口コミでの対応となりますが、かなり安く買えると言うことで、まだ本格的に収穫は始まっていないのですが、問い合わせをいろいろいただいています。

 

基本作業は1人ですのでなかなか大口の対応はできません。収穫がピークの時はまとまってハネ品が出るとは思いますが、それまでは多くても10キロあるかないかと言うところです。

 

f:id:kadonoyanasan:20220817165856j:image

池上のスイカ畑です。まだ半分片付け終わってないのですが、来週あたりに大根を播種する予定なので、半分だけ起こして施肥ができるよう準備をしています。

 

f:id:kadonoyanasan:20220817170005j:image

片付けをしている最中に、カラスよけの防鳥糸に鳩が引っかかってしまいました。今年、梨畑にカラスよけのワイヤーを張りましたが、ワイヤーの隙間を縫って入ってくるカラスがいたのです。ところがスイカ畑にワイヤーではなく、糸で梨畑と同じような感じで上空に張ったら、ほぼカラスが入ることがありませんでした。

 

おそらくですが、カラスはワイヤーの線が見えていて、糸に対しては細すぎて見えていないのではないかと思うのです。

 

糸を張ったときに、糸に気がつかずカラスが引っかかって落ちるのを何回か見たので、多分見えていないんだろうなと…。

いちど引っかかって落ちると、警戒して入らなくなります。ワイヤーは見えてしまうので、自分の体が入りやすい隙間を縫って入ってくる感じがします。

 

試しに梨畑にも防鳥糸を張ってみたら、ほぼ入らなくなりました。まだ完全に糸を張りきれていないので隙間はあるのですが、梨畑の床面にカラスの羽が散乱してた箇所があったので、糸に気がつかず引っかかって落ちたのではないかと思います。

 

それでは。