かどのやなさん

昨年、福井県坂井市三国町で新規就農した存在価値のない人のブログです

トラクターを引き上げてもらいました

ラクターの運行時間が50hを超えたので、クボタにオイル交換と、ついでに点検のお願いをしました。

f:id:kadonoyanasan:20201015072837j:plain

ラクター引き上げの様子

新車なので、購入後1年以内に点検をすることになっているそうです。本当ならばクボタとの打合せの中で6月に点検予定だったのですが、点検をしてくださいとこちらから言わないといけなかったようで、伝えることを忘れてて10月になってしまいました。もともと自動車メーカーに勤めていて、初回点検はお客様からでなくこちら(メーカーや販売店)から案内を出して確認するというのが常識だと思い込んでいたので、ちょっとびっくりしました。

まぁ、普通はそうなのかもしれませんね。自動車業界では競争が激しいので、サービスがどこまで行き届いているかで顧客の確保をしていくのですが、農機具はあまり競争が無いのかもしれません。

 

話は変わって。

 

今回のオイル交換は、エンジンオイルとミッションオイルの交換になるそうです。エンジンオイルは約1万円、ミッションオイルは約8万円かかるとの事で、だいたい10万円弱ぐらいになるのかなって感じです。
次回はエンジンオイルは100h後、ミッションオイルは500h後らしいので、車検を受けていると思えば、まぁ納得できる金額になるのかなって感じですね。

 

ラクターの維持管理の話も、園芸カレッジでは無かったです。使い方と日常点検位ですね、説明と言えば。なので、経営計画を立てるときに、トラクターや設備に対する維持管理費も盛り込むと、よりリアルな計画が立てれるかなと感じます。参考までに。

それでは。