かどのやなさん

昨年、福井県坂井市三国町で新規就農した存在価値のない人のブログです

久しぶりの雨と、ロボットのエラー確認がちょっと手間になった話

昨日の雨は、久しぶりにしっかり降りましたね。圃場を見に行こうかと思いましたが、まあぬかるんでいるだろうなあと思うので、もうしばらくは家で事務作業しています。

 

新しいPC(といっても中古。笑)へのデータ移管作業が少しずつ進んでいて、ようやくプリンターとスキャナーが使えるようになったので、家計簿と農業用の帳簿をつけ始めています。

たった数週間入力していないだけで、レシート・領収書、請求書等結構たまってしまいました。打ち込むのにだいぶ時間がかかるだろうなあ・・・でも、ちゃんと入力していないと、現在使える手持ちの資金の把握が出来なくなっています。目をつぶって、必要だから・・・という理由で使ってしまうと、気が付いたらお金が足りなくなっていたっていうこと、昔経験していますし、もうそんなことはしたくありません。

 

とはいえ、帳簿入力ができない間も、物を買っていたりしていたんですけどね。出来るだけ使わないように気を付けてはいたのですが、例えば食料品や燃料なんかはどうしても買わないといけなくなってきますし。

ま、言い訳はこの辺で。

 

昨日、小学校近くのハウス横の圃場と、家の近くの圃場の耕うんをしました。雨が降り出す前にと、結構慌てて耕うんしたので、きれいに出来ていませんが、雑草をすき込めたので、雨後の雑草の増え方も抑えられたんじゃないかと思ったりします。

今日は除草剤を蒔く予定。家の近くの圃場ではスギナが大量に生えてしまっているので、ちょっと強めに蒔く必要があります。

 

あと今日やらなければいけないことは・・・この雨による寒さ等で弱ったスイカの株がないか確認して、弱った株に対してピンポイントで液肥をやるのと、草刈りロボットの刃の一部が欠けていたので、交換するぐらいかな。

出来れば今日は寒いので、PCのデータ移動も兼ねて事務作業をメインでやりたいなぁって感じです。

 

そうそう。最近草刈りロボットからのエラーメッセージが、アプリを立ち上げないと確認できないようになりました。おそらくですが、iPhoneのOSの更新でエラーの通知が出来なくなっているんじゃないかと思ったりします。

ちょっと面倒ですが、定期的にアプリを立ち上げて確認するしかなさそうです。

 

それでは。