かどのやなさん

昨年、福井県坂井市三国町で新規就農した存在価値のない人のブログです

やはり精神的にこたえた

雨がやんだかなと思い、外に出たら降り出してきました。

午前中は、スイカの防草用マルチに水が抜けるための穴を開けていきます。

 

さて、やはり昨日はかなり精神的にこたえました。

 

何人か親しい友人には、中学生時代にものすごいいじめを受けて、いじめのリーダー格である女性を殺しかけた話をしているのですが、その時のイメージが一瞬蘇った感じです。

 

もともと体が弱いし、動きも他の人と比べたらどんくさいというか、舐められるんだろうなと思う事はあるのですが。

そういうとこらで、男性よりもむしろ女性からいじめを受けたことが多いです。中学から専門学校で学園祭の実行委員をするまでは、女性が大っ嫌いで、触れられると蕁麻疹が出るほどでした。

専門学校での学園祭の実行委員をすることで、女性を人として見ることができるようになり、普通に話したり、触れても大丈夫な感じにはなりました。

 

でも、心の奥底ではいまだに女性に対して不信感はあり、女性と仲良くなるのはものすごく時間がかかったりします。

 

そんなこんなで結婚できないんですけれども😅

まぁ、今ではそんなに結婚したいとは思わなくなったし、1人の方が気楽でいいやと思うようになりました。

 

失礼な話になってしまうのですが、女性の中でも特に周りから美人と言われる人は大っ嫌いで、中学時代のいじめでリーダー格だった女性もものすごい美人でした。やはり美人な人って周りからちやほやされておのずとリーダー格になってしまうんでしょうね。

 

ただ最近は美人が増えてきて、リーダー格っぽい美人というのもいるのですが、そうではない普通の美人さんもいて、そういう人であれば気楽にしゃべれたりします。

 

と、これから話すことのまぁ、前提条件というか、そういう背景があったことがあり、ちょっと普通の人とは違うひねくれた考え方を持っていることをお許しください。

 

昨日の件でショックを受けたのは、梨畑で黒星病が大量に発生したと言う話で、私に近寄らないようにしようと言われたところですね。

私もまだ不勉強な点があり、黒星病が近くにあると広がると言うのはわかりますが、人に付着して感染を広げると言う現象は、まだ調べられていません。

また昨夜気になってインターネットでもかなり探したのですが、人を媒介して黒星病が広がったと言う事例が見つかりませんでした。

 

果樹をしている農業者さんにとって、果樹の病気は一度広がると手がつけられないから、恐れるのは理解できます。ただ私は普通の農業者さんと違って、果樹よりも人の尊厳を守っていきたいと考えています。

 

それだけです。

では。