かどのやなさん

昨年、福井県坂井市三国町で新規就農した存在価値のない人のブログです

雨の日はレシートの打ち込み

ようやく雨が上がりましたね。今日はちょっと長めに作業が出来そうです。

 

JAの口座からお金を引き上げているのがJAにバレたようで、電話がかかってきました。最近は振り込め詐欺とかあるので、大金が移動した場合、金融機関が注意してくれるようになっているのかもしれませんが・・・こんな電話がかかってくるんだとちょっとびっくりしました。

何に使うのか?と聞かれたのですが、「ただの資金移動です」とだけ答えました。

 

昨日の雨の間、家でレシートや伝票の打ち込みをしていました。やはり今年はマイナス150万円ぐらいの収益になりそうですね。(この後、何もなければ)

やはりワライラズの費用が大きいです。全部で150万円強かかったのですが、補助は50万円のみなので、残り100万円がそのまま費用としてあがっています。あとハウスの棚とか農具を揃えるのにだいぶかかっていますね。来年からはこれらの費用があまり発生してこないだろうと思うので、収益は良くなるんじゃないかなぁと思っています。

 

当初予想していた額よりも50万円ほどマイナスが増えたのは、予定外の費用が発生したのが大きかったです。一番大きいのが、スイカの畝たて機。やや高畝で作るものだと思ったのですが、この地域では完全な平畝じゃダメらしく、その平畝を作るためのアタッチメントを追加購入で、10万円。あとよく分からないJAへの支払いがちょこちょこと発生。そういうのが積もり積もってマイナス50万円ってなっている感じですね。

 

畝たて機はともかく、JAへの支払いについては(負担金等)決まっているはずなのですから、JAや農林事務所等がちゃんと把握して、経営試算に反映出来るように情報を伝えてほしいですね。あとから勝手に通帳から引き落とされると、どこまで引き落とされるんだ?と不安になってしまいます。そういうのも無くすためにもJAの口座には、あまりお金を置いておいてはいけないなぁと思います。

 

それでは。