かどのやなさん

昨年、福井県坂井市三国町で新規就農した存在価値のない人のブログです

差が出来てしまった?

昨日の研修を受けて、ちょっと思ったことがありました。

 

研修に参加した農家さんは、大きないい車に乗っている人が多く、ものすごく儲かっているんだなぁと。かたや私はボロボロの軽トラ・・・

同じ新規就農者でも、私ぐらいでしょうか?軽トラしかないのは。まぁ、帳簿を見てもいい車を買ったり維持したりするお金が全くないのは分かっているので、仕方がないとは思うのですが、この2年でだいぶ差が出来たような気がしますね。

 

きちんと帳簿をつけているせいか、今の経営状況が何となくわかるので、確かに赤字が170万円ほどで、補助金を入れてトントンかやや赤字・・・となります。まだ入力できていない支払いもあるので、もう少し赤字額が増えるかもしれませんね。

 

今年は23aと梨畑20aだけだったので、固定費のウェイトがどうしても大きくなりました。来年は面積が広がる分、固定費も上がるのですがそれ以上に生産量も増やせるので、少し黒字になるかな?という目算でいます。まぁそれでも、生活費に回せるだけの余裕は当分ないかなって感じですね。

 

家計と合わせると、ややプラス。だいたい40万円弱の黒字なので、基礎控除だけで所得税はゼロかな?って感じです。住民税も今後入力していく支払い次第では、はじめてゼロになる感じですね。10万円もらえるのかな?(笑)

 

まぁ、手元のお金はそんなに減っていない(昨年よりかは手持ち資金は減っているけど)ので、まだまだ経営できるかな?といった感じです。

 

という感じで、周りを見たら実はヤバいのでは?と思うのですが、帳簿等のデータを見たら、まぁ仕方がないのかなって思えるようになります。自分を客観的に見れるデータがないと周りに振り回されることになんじゃないかなぁって、思ったりしました。

人それぞれ違ってくるのは当たり前なので、自分は自分としてやっていくことが大切だと思います。

 

それでは。